◆ルン( クレステッドゲッコー )とりんちょ( 飼い主・人間 )の日々の出来事
◆*linchoのハンドメイドあれこれ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ユルユル脱力系 | main | ジャーーンプ!とツンツン >>
ルンの受難

ルンをお迎えして1ヶ月が過ぎました。

私的には爬虫類のお迎えは漠然と決めていたのですが

当初はレオパにしようと思っていたんです。

当然、飼育方法は地上性ヤモリの情報になっていました。

ところがクレステッドゲッコーは樹上性ヤモリです。

飼育環境も違うので情報不足のままお迎えする事に・・・

1ヶ月の間に2度の模様替え+引っ越しを余儀なくされる事に!

 

まぁ何とか一晩過ごせるだけの用品を揃えました。

(もうね。ゴメンナサイとしか言いようがないレイアウト)

帰宅してから情報収集しまして

それっぽいレイアウトにしました。が・・・全然動き回らない。

どうも精製された木材は苦手な子も居るらしい。

と言う訳ですぐに用品を注文!

まだチビなのでプラケの大きさで高低差を付けレイアウト。

夜になり暗くするとちゃんと枝を歩いて行動的になりました。

ただ、これだとお世話の時に上から手を入れるので

ルンには脅威でしかない状態。

この頃、ルンを手にしたら超激怒されまして・・・

嫌ションされるし何度も大きく口を開けて威嚇されました。(涙

今思うと自切しなくて良かった。。。

 

3週間程して少し身体も成長しベビーと言うよりはヤングの域に。

このままではハンドリングもずっと出来ない気がしてきました。

もう大人仕様でも良いみたいなので落ち着いて過ごせる新居を♪

前扉なのでご飯をあげる時も正面からなのでビクビク感はなくなりました。

夜には起きて来てこっちをジーーーッと見てご飯待ちしています。(笑

 

寝場所は土管が多いです。やはり足は伸ばして寝ています。

最初に比べたらそこそこまともなレイアウトになったかな。

ただし、これも難点があります。

ルンの動きが自由過ぎて触れ合う事が難しいです。

手を入れると葉っぱの中にサササッ!と行ってしまう・・・(泣

レイアウトはこれで落ち着いた感じです。

 

プラケの時よりご飯の食べも良いし

1ヶ月で 体長12→14cm 体重7→15g になりました。

触れ合い重視の生き物ではないのでスキンシップは最低限でも良いです。

マイペースでのんびり過ごしてくれればね♪

 

新居、森の中みたいで見た目も癒されますね。それにしても土管で足伸ばして寝てるなんて・・・超可愛いですね(笑)嫌ションするなんてなんかモル(気が強いパン子もよく怒ションやってましたけど)と重なります。ちゃんと自分の意思があるところが可愛いです( *´艸`)頭がいいから、きっとじきにあの人は敵じゃないってわかってくれる気がします♪自切っていうとトカゲちゃんだけ、と思っていましたがヤモリもしっぽ切れるんですね!子供の頃、トカゲを飼っていたのですが、しっぽが切れて生えるまで結構時間がかかったように覚えてます。しかも生えてからも切断した傷跡がずっと消えなかったような・・・。
caleta | 2017/01/09 19:58
始めのレイアウトから比べて
すごい変わりましたね。
レイアウトがとてもきれいで
最後はジャングルの中のようです♪
こういう環境で暮らす子なんですね。
我が家でもシフォンのふれあいは少ないですが
安心して毎日を過ごしてくれたらいいかな〜と
思っています。でもルンちゃんといつか
ラブラブできたらいいですね!!
Belly | 2017/01/09 21:08
caletaさま
明るい間はフェイクグリーン飾っています。になってます!
今の我が家は私とルンの夕飯が終わると
電気を消してフロアランプになります。8〜9時頃。
暗くならないとルンはお散歩しないので。。。
気持ちが通い合うにはまだ時間が必要です。
ルン(クレステッドゲッコー)は自切すると再生しないんです。
ほとんどのトカゲ類やヤモリ類は再生するのに〜(汗


Bellyさま
ルンの環境と人間の都合を半々でレイアウトしました。
お手入れし易いのも重視しましたよ。
ただ、葉っぱの中だともう分かりません。
昨日、1ヶ月ぶりにルンを触りました。(笑
以前のようにギャ!と逃げなかったので
少しづつ触れ合えるかな・・・
りんちょ | 2017/01/11 18:05
COMMENT