◆ルン( クレステッドゲッコー )とりんちょ( 飼い主・人間 )の日々の出来事
◆*linchoのハンドメイドあれこれ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カプの旅立ち | main | 1ヶ月・・・ >>
カプの帰宅と不思議体験

13日(土)にカプが帰宅しました。

以前の火葬はその場でやってくれたのですが

システムが変わったようで1週間預けていたのです。

ガッカリするほど事務的なプラ容器に入っていますよ。

(後でみんなと同じガラス容器に入れ替えます)

 

ベージュのマットは最後にカプが寝ていたまま。

まだ手を付けられずにいます。もう少しだけ・・・

 

カプが他界して数日後の話し。

みなさんのブログ記事などで拝見していた出来事が!

私的には初めての体験です。

カプの居なくなったケージから

お水を飲んでいる時の「カシャカシャ」という音が。。。

この時は「ヤダ、私。」くらいにしか思いませんでした。

それからしばらくして「プキュプキュ」と。。。

それもカプが寝ていたマットのところから。

「今、呼んだの?」と声を掛けてしまいました。

そしてまたしばらくして・・・

私はソファで立膝でスマホゲームしていました。

視界の端っこをカプがスタタタッと小走りして行きました!

見えた距離としては30〜40cmくらいで

その部分は周りより少し薄暗い感じでした。

でも、色も柄も大きさも分かりました。

しかも、半透明で。。。

 

すごく嬉しかった。

「あ〜、動けるようになったんだ♪」って思いました。

ホンワカした気分になりましたよ。(笑

こんな事は初めてなのでビックリしています。

その後はこれと言った出来事はないのですが

落ち着いた気分の日々を過ごしています。

私が落胆して辛くならないように

カプの優しさかもしれませんね。

 

ありがとう、カプ

 

カプちゃん、旅立たれたのですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
ホントによく頑張りましたね。
最後の勇姿、とってもカッコよかったです!
りんちょさん、さびしくなりますが、カプちゃん、帰って来てくれてるみたいで良かった。

不思議体験、私もしおんちゃんの時にあってビックリしました。
話には聞いていたけど、私は霊が見えたりしたことないタイプなので、多分無理だろうと思っていたのに。
何度もあったので、だんだん、聞き耳立てて、気配を探すようになっちゃって。
2日目の晩に、生前絶対に入ることのなかった寝室の畳の上に上がる爪の音を聞いたのですが、3日目の朝、目を覚ました時、しおんちゃん、私の腕の中にいたのです。
目では見えないけど、確かな気配があって。
あ、しおんちゃん、と思わず声に出して言ったら、ぴゅ〜っとすごい勢いで逃げて行きました(笑
不思議すぎて、うまく説明できないのですが、ちょっかい出して来るくせに、こっちから手を出すとスタコラ逃げてくあたりがリアルすぎて、間違いなくしおんちゃん、畳のお部屋に入って来て一緒に寝んねしてたんだなぁと思いました。
次の日からハルちんが調子崩して、しおんちゃんの気配に集中するのをやめなくちゃと思ったら、その後はわからなくなっちゃったんだけど。

痛みや苦しみ、不自由な身体の症状から解放されて、自由に動けて、幸せな状態で生きてるんだと感じられることは大きななぐさめと安堵ですよね。
こんな不思議経験があると、「亡くなった」という言葉がどうしてもしっくりこないです。
「お引っ越し」が決まって「旅立った」んだなぁとしみじみ納得しています。

住民票は天国に移っても、カプちゃん、しばらくおうちと行ったり来たりですね。
ココちゃんも一緒に帰って来てますね、きっと。

カプちゃん、いっぱい癒しをありがとう!
しおんちゃんとおともだちになってやってくださいね。
ちょっと空気読むのが苦手だけど気はいい子です。

りんちょさんになぐさめがありますように。
梅ハルしおんのママ | 2016/08/15 01:48
カプちゃん 優しいですね。
りんちょさんへ「寂しがらないで ここに居るよ! いつも傍にいるんだよ。」って言ってるようですね。

我が家の クウも 下半身不随から復活 そしてまた麻痺と一年間の闘病生活で濃密な時間を過ごしたためか 二年経つ今でもクウはよく 帰ってきます。
ケージの扉を開けて カシャっと降りて フローリングをタッタッタッと小走りする音。
扉から顔を出してキュイン、キュインの要求鳴き。
私が 落ち込んでたりするとケージの有った場所に 気配を感じさせてくれます。

虹の広場とこちらを自由に行ったり来たりしてるんじゃないのかしら。と思わせてくれます。

お盆は 4匹連なって戻ってきて 今頃はまた一列に連なって お空の虹の広場へ。
お仲間モルちゃんたちと合流しているころと思います。
おうち自慢してるのではないでしょうか(^-^)

何年経っても 4匹それぞれのモルを愛おしく感じます。
長くても短くても 共に時間を共有した かけがえのない大切な家族だと改めて思います。

お願いが。ココちゃん カプちゃん うちの仔たちと仲良くしてくださいね。
よろしくね!!
りんちょさん 台風近づいてますね。
お気をつけください。 
nokko | 2016/08/15 22:46
カプちゃん、動けるようになって
おうちの中ではしゃいでいたのかな?
お水飲んだり、りんちょさんに話しかけたり
お部屋の中を走りまわったり
大好きなりんちょさんと過ごす時間を
楽しんでいるように感じました。
姿は見えなくても、そばにいて
いっしょにまったりした時間を過ごしていると思います。
りんちょさんの気持ちが少しでも落ち着いたようで
安心しました。
Belly | 2016/08/15 23:29
梅ハルしおんのママさま
しおんちゃんの記事を見てすごく羨ましい〜って思ったんですよ(笑
ママさんやパパさんの事、大好きなんだな〜って。
梅ちゃんハルちんの存在は勿論分かっているんだけど
頭では分かっていても心がね。。。
じつは私もココが他界した数日分のカプの記憶が曖昧なんです。
でも、カプが居たからこうして今日を迎えられている感じです。
ホント、長いお出掛けに出ているだけの気がしています。

nokkoさま
やっぱり、そうなんですね!
もしかして家には6匹がウロウロしてるのかな?(笑
私が悲観過ぎて今まで気が付かなかっただけかも。
自分の寂しい気持ちに集中してしまって
気持ちに余裕がなかったのかもな。。。
カプが「ほら、こうするの!」って教えてくれたみたい。
みんな元気な時の姿でキッャキャッしてるんですね(笑

Bellyさま
不思議なほど悲壮感がないんです。
ちょっとお出掛け〜くらいの感じで。
今まではこんな気持になるには何ヶ月もかかっていたのに。
うん、姿は無くても見えなくても
みんなちゃんと居るんだな〜って思うと嬉しいです。
りんちょ | 2016/08/16 20:56
りんちょさん、こんばんわ。
ベージュのマットをみたら私も悲しくて涙がでました。
私は今でもパン子が亡くなったときに横たわっていた毛布(何度も洗いましたが)を抱きしめて寝ています。

こちらの記事を拝見し、とても不思議な気持ちになりました。
そんなことがあるのですね・・・私は一度も経験ありません。にぶいので気が付かないのかもしれません。ただ、うんと昔、ハムスターを飼っていた時に、その子が亡くなる数日前に寝ていたら廊下をカチャカチャ・・・走るハッキリした音が聞こえたので、「あ!脱走したな。」と思って電気をつけて確認したところ、ちゃんとケージの中にいたことがあります。変だな、気のせいだったのか?と思っていたら、数日後にその子は亡くなりました。その時はさすがに、先代のハムが迎えに来てたのか、と思いました。

先日、ディスカバリーチャンネルで宇宙の暗黒物質(まだ存在が証明されていない)についてやっていたのですが、それは「存在しない、目に見えないが存在する物質」というやたら難しいもののようで、いわば幽霊のようなもの、という表現をしていました。それを聞いて、なんかあの世ってやっぱり証明できないけれど、確かに存在していているのかもしれないと思いました。あの子たちもみんな、消えてしまったのではなく、どこか別の空間に移動しただけなのではないだろうか、どこかで元気に暮らしているのではないかなぁ。

カプちゃんの帰宅したお話を聞いて、確信のようなものが沸きました。やっぱりそうなのか・・・。
カプちゃんが元気になって走ってくれてとっても嬉しかったです。あちらでは病気なんてないんですね。「そっちよりこっちのほうがいいわよ〜」って言っているみたい。きっとそうなんだろうな。
私も心が癒されました。なんか救われました。どうもありがとう、カプちゃん!
caleta | 2016/08/17 23:50
caletaさま
こんな事があったせいか比較的落ち着いて日々過ごしています。
長いお出掛けをしている感じなんですよ。
>どこか別の空間・・・
うん。今の身体を脱ぎ捨てて移動したのかもしれないです。
きっとどこかに接点があって
聞こえたり、見えたり、夢に出てきたり、、、
今回の事ですごくそう思えるようになりました。
確かに寂しい気持ちはありますが辛くはないです。
カプ達の優しさを感じていますから♪
りんちょ | 2016/08/18 21:05
りんちょさん、はじめまして。
caletaさんに紹介頂いて見にきました。
カプちゃん、旅立たれたのですね。
長生きさんで闘病生活もよく頑張ってましたね。

りんちょさんはモル飼育が長いので、カプちゃん手厚いお世話で凄く幸せだったと思います。
うちの子達も羨ましいんじゃないかと思います。
うちはスキニーなので短命で、なかなか長生きは期待出来ません。
毛モルちゃんは長生きさんもいるので素晴らしいと思います。
私も5月に一匹お別れしてまして、未だに考えると涙が出て寂しくて悲しいです。
なので簡単に元気は出ないと思いますが、無理をせずにゆっくりゆっくり元気になって下さいね。
カプちゃんも他の子達もきっとそばにいますよ。

それとプロフィールに色々作っていると書かれてましたが、ミンネとかで販売してるのですか?
ミンネはたまに覗くので、もし登録されていたら今度探してみます。

では突然お邪魔しました。
カプちゃんのご冥福をお祈りします。
檸檬ママ | 2016/08/25 22:11
檸檬ママさま
はじめまして。caletaさんの所ではお見かけしていました。
私は飼育歴は長いですがまだまだ勉強中です。(笑
スキニーさんはデリケートと聞きました。
毛タイプとは違った可愛らしさと大変さがあるんですよね。
今回の事で他界して「離れてしまった子達」を
すごく近くに感じています。
生活時間のパターンが少し変わったくらいで
ぼちぼちと過ごしています。

ハンドメイドは今は休止中なんです。
しばらくしたら再開する予定。。。かも!(笑
りんちょ | 2016/08/27 16:17
COMMENT