◆ルン( クレステッドゲッコー )とりんちょ( 飼い主・人間 )の日々の出来事
◆*linchoのハンドメイドあれこれ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フロイスハウス(風呂椅子ハウス) | main | カプの旅立ち >>
歩けなくなったの・・・

カプ 7才4ヶ月、とうとう歩けなくなりました。

少し前まではヨロヨロしながらも歩いたり

調子が良いと小走りしたりしていましたが

13日(水)から歩行不能に。。。

 

足の麻痺ではないようです。

触ると自分で引っ込めたり押し返したり出来ます。

どちらかと言うと腰の不具合な感じ・・・

お尻を支えてあげると歩こうとします。

発症から数日は思うように動く事ができず

帰宅すると朝と同じ体制でいました。

ご飯を口元に持っていくとバクバクたべました。

そんな日々が続きましたが1週間くらいした頃から

自分で向きを変えられるようになり

帰宅した時には牧草やご飯がちゃんと減っていました。

それでも食べる量は減って900gから840gになりました。

ただ840gはキープ出来ているので

それなりに食べられるようにはなっているようです。

何とか自分で食べられるように

お皿に角度を付けて食べやすくしたり

牧草もハウスの中に引き込んだり・・・

超寝食いスタイルで過ごしています。

寝る時はご飯の反対側で丸くなって

食べる時はモゾモゾこっち側に向いて

亀のように顔をノ〜〜ンと伸ばして食べています。

 

痛みは無い感じなので救われています。

お腹の調子も良いのでウンピが山盛り・・・

それだけ食べてるんだ〜と思えば良しとします。

 

お久しぶりのカプちゃんのかわいいお顔を見ることができてうれしいです。そしてお久しぶりに遊びに来てみたら・・・カプちゃん・・・歩けなくなってしまったの??おばちゃん、とても心配しております。一時的な問題だといいですね。実はココアも1日だけ、後足が立たなくなって前足だけでハイハイした日があったのです。当時、そのことをブログに書こうかと思いましたが忙しいのもあり、書かないでいるうちに翌日にはなぜかもう後足がケロッと治って普通に歩き回っていたのでそのまま書かずじまい。年を取ると、そういうふうに足腰が立たなくなる日もあるのかもしれないです。それに7歳4か月というお年を考えればいろいろ無理もないことかもしれませんね。それでもたくさんご飯をたべてよいウンチをしているから立派です。丈夫に健康にご長寿ライフを満喫している証拠ですね(^_-)-☆カプちゃん、まだまだ、たくさん食べてゆっくりのんびり暮らしましょうね。まだまだカプちゃんの元気なお顔を見せてください。少しでも歩けるようになりますように・・・。暑い季節、どうかりんちょさん共々ご自愛くださいませ。
caleta | 2016/08/02 22:43
カプちゃん、お写真で見ると年齢を感じさせない
かわいらしい姿ですが・・・・年齢による
不具合は人も動物さんも逃れられないですね。
でも痛みもなく過ごせていること安心しました。
毎日穏やかに、しっかり食べて眠って
まだまだ長生きしてください。
実はBellも腰の不具合で・・・ジャンプしても
足が上がらず引きずってます。
それでも毎日シフォンと喧嘩してますが(笑
お互い夏を乗り切って涼しい秋には
少しでも元気になってもらえるよう頑張りましょう!!
Belly | 2016/08/03 23:41
caletaさま
姐さん達には追いつかなかったよ。
でも、ご長寿組だよね。
カプを可愛がってくれてありがとうございました。

Bellyさま
悲しい報告になってしまいました。
老齢だからね。ゆっくり心の準備も出来ました。
カプの事を可愛がってくれてありがとうございました。
りんちょ | 2016/08/06 16:48
COMMENT